新規オープンした電子ギフト券買取サイトの「買取タイガー」のメリット

iTunesカードやamazonギフト券をできるだけ高く買取ってもらう電子ギフト券の買取サイトはありますが、その多くは2回目以降の買取価格が下がってしまいます。
ですが、こちらの「買取タイガー」は、2022年の1月8日に新規オープンしたばかりのサイトとなります。
電子ギフト券の買取サイトというのは、新規オープンの場合には通常時よりもお得なキャンペーンを打ち出していることが多いので利用者としてはかなり狙い目になります。

特にiTunesカードやamazonギフト券などを買取ってもらいたい人にとっては、特にオススメとなっています。
この「買取タイガー」ではiTunesカードやamazonギフト券、GooglePlayの買取価格が初回と2回目以降の価格が同じになっています。
つまり、こうしたギフト件を買取ってもらう際には「買取タイガー」で申し込みをした方がお得だと言えます。

またそれ以外のギフト券であっても初回よりも買取価格は下がりますが、その開きはごくわずかとなっています。
他社の買取サイトでは初回と2回以降の買取価格には大きな開きがありますが、「買取タイガー」においてはその開きが少なくなっているのも魅力の一つです。

またここの買取サイトは年中無休となっていて24時間対応していますので、いつでも好きな時にギフト券を買取ってもらうことができる点も魅力があります。
それから買取ってもらった際に現金の振り込みに関しての手数料がかからないようになっています。

つまり、振り込み手数料は運営側が負担してくれます。
そしてその振り込みですが、だいたい15分程度くらいで現金を振り込んでもらえます。
この振り込みの速さもここの魅力の一つになっています。
さらに公式サイトのトップページから買取ってもらいたいギフト券を選んで初回か2回目以降かを選び、買取ってもらいたい額面金額の総額を入力することで、瞬時にどれくらいで買取ってもらえるのかが分かるようになっています。